「ただ違う」が人にとっては難しい

2.内なる声を聴く

先日、受講生のグループセッションを行ないました。

今回は、ソウルブランドそのものにも関連してくる、

魂レベルで手にしてきている質についてのお話でした。

自分のことはもちろん、周りの人のことについて深く知ることができるので、

なぜ伝わらないことがあるのか? なぜトラブルが起こるのか?

ということもわかってきます。

そしてどれが良いとか悪いではなく、

ひとつひとつに価値があって役割がある。

ということも理解できます。

大切なのは、

“自分”を全うしているかどうか?

です。

自分を生きているかどうか、自分の質を受け容れられているかどうかで、

その価値も見え方も、まったく変わってきます。

あなたは“自分”を受け容れ、全うしていますか?

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。